« 男の料理 【ブイヤベース編】 | 「宮崎美老園」ブログトップ | 「水金亀(すいきんき)」という名の岩茶 »

夏山の景色・霧島 その4

blogkirisima0806-1.jpg加藤先生を霧島にご案内した12日後に、今度は息子の高校のPTA役員をやっている関係で子供達の宿泊学習のお手伝いで再び、霧島を訪れることになりました。前回とは打って変わってすばらしい青空が広がり、景色も遠くまで一望できました。はるか前方には、高千穂の峰がそそり立っています。



blogkirisima0806-2.jpg玉ねぎを切ったりする下ごしらえを加藤先生が申し出てくださったので、お言葉に甘え、手伝っていただくことにしました。でもこれがなかなかどうして、とても手馴れていらっしゃたのには、正直なところ驚きました。


blogkirisima0806-3.jpg霧島神宮と丸尾の滝の間にある道の駅「霧島」の前からは素晴らしい景色が一望できます。


blogkirisima0806-4.jpg眼下には広々とした眺望が開けています。


blogkirisima0806-5.jpg遠くには、錦江湾に浮かぶ桜島の姿が手に取るように見て取れます。


blogkirisima0806-6.jpg御池の向こう側には、前回は見えなかった高千穂の峰がその凛々しい姿を見せていました。


blogkirisima0806-7.jpg先日写した丸尾の滝も今日は水量が少ない為か、先日のような力強さが感じられませんでした。

コメント

こんにちは。
偶然にも私も今日は、霧島の山をアップしました。
7月の終わりに行ってきました。
とても気持ちのいいところですね。
丸尾の滝、今回は行けませんでしたが、次回行ってみたいと思います。

やいちん様

>こんにちは。
★こんにちは。

>偶然にも私も今日は、霧島の山をアップしました・・・とても気持ちのいいところですね。
★お天気が良いと最高ですね。

>丸尾の滝、今回は行けませんでしたが、次回行ってみたいと思います。
★ぜひぜひ!

加藤です、こんばんは
>子供達の宿泊学習のお手伝いで再び、霧島を訪れることになりました
一生懸命に、お子さんの支援をされていますね
 私の娘もいよいよ正念場になっております。
 遠く見守りたいと思っております

加藤忠宏様

>こんばんは
★こんばんは。

>一生懸命に、お子さんの支援をされていますね
★いつの間にかお手伝いをするようになってしまいました。

>私の娘もいよいよ正念場に・・・ 遠く見守りたいと思っております
★そうですね。父親が教育へしっかり関心を持つことはやはり大事なことだと考えます。

遠くに見える桜島がとても美しいですね。
幻想的です。
霧島と言えば、若い頃行ったことがあります。
旅館で怪我をして、今も足の脛に大きな傷跡が残っているので 忘れられません。と言っても いい思い出ばかりですよ(^^♪

子供さん達も 良きお父様を持って幸せですね(^^)

ちーさん様

>遠くに見える桜島がとても美しいですね。幻想的です。
★鹿児島市街地から見ると、目の前に大きな桜島、とても迫力がありますね。
昔は錦紅湾に浮かぶ島だったのですが、度重なる噴火によって流れ出た溶岩で今では大隈半島とつながって陸続きになっています。

>霧島と言えば、・・・怪我をして、今も足の脛に大きな傷跡が残っているので 忘れられません。と言っても いい思い出ばかりですよ(^^♪
★そうなんですか。それは大変でしたね。また機会を作って是非、遊びにおいでくださいね。

>子供さん達も 良きお父様を持って幸せですね(^^)
★そうだと良いのですが・・・。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)