« ワインフェスタ会場のフードコート | 「宮崎美老園」ブログトップ | 【宮崎美老園】秋の感謝祭開催中! »

シェラトン「秋の中国茶会」開催!

blogautumunteaparty-1.jpg昨日は、シェラトンホテルにおいて、「秋の中国茶会」が開催されました。今回で実に7回目を数え、毎回ご参加くださる方もいらっしゃって大変ありがたく思っています。今回は、秋をイメージしたお料理とともに普段飲むことの出来ない珍しいお茶もご準備させていただきました。



blogautumunteaparty-2.jpgはじめは工芸茶二種です。どちらも初めてご紹介する新しい工芸茶です。


blogautumunteaparty-3.jpgはじめのお料理は、冷製盛り合わせです。中華で秋をイメージした盛り合わせに参加者の皆さんの期待も高まっていきます。


blogautumunteaparty-4.jpg前回よりはじまった料理長による今日のお品書きについての解説です。


blogautumunteaparty-5.jpg続いてご紹介した白茶の明前白毫銀新(めいぜんはくごうぎんしん)です。この中国茶会でご紹介するのは初めてです。


blogautumunteaparty-6.jpgこちらも初めてご紹介する酸柑茶(さんかんちゃ)。横においてあるハンマーで粉々に砕いて鍋で煮詰めていただきます。台湾の客家人に伝わる伝統茶で酸柑や虎頭柑をくりぬいて、その果肉と製茶したお茶を混ぜ合わせ、またその中に詰めて火焙して作られたお茶で柑橘類らしいさわやかな香りとすがすがしく酸味のある味わいが印象的なお茶です。


blogautumunteaparty-7.jpg〆のお茶はやはり岩茶ですね。今回は、肉桂のご紹介です。どんな料理の味にも引けをとりません。


blogautumunteaparty-8.jpg今回初めての試みだったのですが、ご参加の皆さんの中から有志を募って実際に淹れて頂く事に。少々緊張しながらもとても楽しそうに淹れていらっしゃいました。


blogautumunteaparty-9.jpg最後はこの白きくらげフルーツの金木犀ゼリーです。とても美味しそうですね。今日も皆さんにご満足いただける茶会が出来てこちらも大変嬉しく思っています。ご参加くださいました皆様本当にありがとうございました。次回も是非ご参加をお待ちしています。



日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


コメント

先日は、ありがとうございました。楽しい優雅なお茶会で、次回が楽しみになりました。家に帰ってすぐに、本棚から「中国茶テキスト」(NHKのテキスト)を探して、お茶の香りと味を思い出しながら読んでいました。
参加賞にもらった、烏龍茶をチャフーで、習った事を思い出しながら、お茶を入れて、家族に披露しました(笑)本当に次回が楽しみです。宜しくお願いします。

別世界を拝見したような気持ちです・素晴らしい工芸茶・中国の歴史文化はおくが深いですね〜
私は田舎者ですから、日本茶屋さんのブログから得る知識は本当に貴重なものです。有難うございます・

井上 崇様

こんにちは。

>先日は、ありがとうございました。楽しい優雅な・・・次回が楽しみになりました。
★ご参加頂きありがとうございました。十分楽しんで頂けましたでしょうか?

>「中国茶テキスト」を探して、・・・読んでいました。
★私も何度も読み返していますよ。

>お茶を入れて、家族に披露しました★ご家族の皆さんにも喜んで頂けましたか?その数もとても多く、奥の深い中国茶の世界をもっと楽しんで下さい。

>本当に次回が楽しみです。宜しくお願いします。
★そう言って頂けるととても嬉しいですね。こちらこそ今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

山里の木地屋様

>別世界を拝見したような・・・中国の歴史文化はおくが深いですね〜
★そうなんですよ。お茶を楽しんで頂いている間は、何か異空間にいるような気がします。

>ブログから得る知識は本当に貴重なものです。有難うございます・
★そのようにおっしゃって頂けると光栄です。少しでもお茶の魅力が皆さんにお伝えできるよう頑張って参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)