« 宮崎美老園の中国茶アドバイザー資格取得コース | 「宮崎美老園」ブログトップ | 大分の代表銘菓 南蛮菓「ざびえる」 »

2006年「秋の感謝祭」第二弾開催!

blogautumnsale06.jpg



毎年恒例となっております、宮崎美老園の「秋の感謝祭」第二弾を本社(前原店)・本店・宮崎山形屋店の三店合同にて開催させていただきます。

実は、第一弾を宮崎山形屋店のリニューアル後の9月12日の全体のグランドオープンに合わせて開催したのですが、いつもより時期を前倒しして、例年と違った時期に開催させていただいた為に、この感謝祭に気付かれなかった方がたくさんいらっしゃって、再度開催して欲しいとのご要望がございましたので改めて今週の17日(金)・18日(土)・19日(日)に開催させていただくことになりました。但し、前原店並びに橘通り1丁目本店は、17日と18日の2日間のみの開催になります。(山形屋店は〜19日日曜日まで。ネットショップをご利用のお客様も19日まで特別価格にてご奉仕しさせていただきます。)

皆様に人気の「野路乃梅(のじのうめ)」もお買い得な3日間ですので、どうぞこの機会をお見逃しなく!

更に18日(土)と19日(日)の両日には、毎年各種茶品評会にてじょうい、入賞をされています、あの釜炒茶名人の興梠 洋一氏が山形屋店に来店され、正面玄関前にて釜炒茶の実演を行っていただく予定です。この機会に是非名人の釜炒りでのお茶作りをご覧になってみてはいかがですか?ちなみに宮崎県総合博物館の県内民族文化を紹介するフロアにある釜炒茶の文化を伝えるコーナーのモデルになっているのが、この興梠さんのご家族です。


今回は、ネットショップをご覧の皆様にもこの感謝祭価格でお買い求めいただけるようになりました。HP上のお買い物カゴでそのままお買い求め下さい。返信メールにて割引価格に訂正後改めてメールを差し上げます。さらにお買い上げ金額が、一ヶ所につき、消費税込みの5,250円以上お買い上げ頂きました場合には、送料無料のサービスまで付いています。どうぞ年に一回のこの機会に是非ご利用下さい。

日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

コメント

秋の感謝祭!頑張ってますね!うちもそろそろお歳暮セっトを出さないととおもいつつまだいいかな〜とさぼってます。加藤先生におこられそうですね!

藍ちゃんのママ様

こんばんは。

>秋の感謝祭!頑張ってますね!★ありがとうございます。年に一度の割引セールで皆様にも喜んでいただいています。

>うちもそろそろお歳暮セっトを・・・におこられそうですね!
★もうすぐ師走ですね。是非忙しくしていきたいものです。頑張りましょう。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)