« 2007年09月 | 「宮崎美老園」ブログトップへ | 2007年11月 »

2007年10月31日

茶房「茶楽」をもっと知っていただくために看板を設置しました

blogsaraku071028-1.jpg通行人の皆さんにもっと茶房「茶楽」の事を知っていただこうとこんな手書きの看板を置くことにしました。日替わりソフトを主にご紹介しています。この日は、さつま芋のソフトです。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogsaraku071028-2.jpg店頭においていますが、結構通りを歩いている方々が「あ〜、こんなソフトがあるんだ」などと話していらっしゃるのが聴こえてきます。もっとお客さんが入ってきてくださるようになると良いなと思います。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月30日

茶房「茶楽」の紹介記事が宮崎日日新聞に掲載されました

blogsarakusinbunkiji071030.jpg茶房「茶楽‐saraku-」の紹介記事が今日付けの宮崎日日日新聞に掲載されました。開店から一週間たちましたが、まだまだ知られていませんのでこの記事を読んで多くの皆さんが来て下さるとありがたいですね。きっとご満足いただけると思います。是非皆様も一度お越し下さい。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月29日

シノワズリーな空間と胡蝶蘭

blogkocyoran-1.jpg蘭の花と中国茶とは結構深い関係があります。鳳凰単叢の数多い香りのバリエーションの中にも「玉蘭香」など蘭の花の香りに例えられる物があると言われますが、残念ながら日本にはその蘭がない為、生憎どのような香りなのか分かりません。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogkocyoran-2.jpg今度オープンした茶房「茶楽」のシノワズリーな調度品と開店のお祝いでいただいた胡蝶蘭の花がとてもマッチしています。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月28日

宮崎神宮大祭2007 その2 ご神幸行列と賑神行列

blogjingutaisai071028-1.jpg昨日に続き、本日も瀬頭のお旅所から神宮までの神武様のお帰りのご神幸行列が晴れ上がった秋空のもと賑やかに執り行われました。ご神幸行列の後に賑神行列が続きます。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogjingutaisai071028-2.jpg交差点ごとに行われる獅子の舞い。とても荘厳な感じがします。



blogjingutaisai071028-9.jpg知り合いの権禰宜(ごんねぎ)さんが馬上から私に気づいて挨拶して下さいました。実は私の先輩でいつもお世話になっています。私も学生時代に一時期馬術部に席をおいていたので良くわかるのですが、この馬上からの眺めは最高です。



blogjingutaisai071028-4.jpgとても可愛らしい女の子のお稚児さんの行列です。



blogjingutaisai071028-5.jpgこの武者姿は毎年4月の初めに宮崎神宮で行われる流鏑馬(やぶさめ)に出る人たちです。とても勇ましいですね。




blogjingutaisai071028-3.jpg祭の花はなんといってもミスシャンシャン馬です。ここからが賑神行列になります。昔このようないでたちで新婚旅行に行っていたとか。以前は近隣の市町村ごとに選ばれていましたが、最近では県内大手企業ごとに女子社員さんの中から選ばれます。



blogjingutaisai071028-6.jpg神武子供太鼓の子供たちが一生懸命叩く太鼓に沿道から盛んに拍手が送られます。




blogjingutaisai071028-7.jpg神武天皇のお船出伝説を再現した出し物です。




blogjingutaisai071028-8.jpg宮崎青年会議所のJC太鼓は神宮大祭の賑神行列のトリを務めます。私が理事長の時、このJC太鼓を引き連れて先頭を歩いてこの賑神行列に参加したときのことが懐かしく思い出されます。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月27日

宮崎神宮大祭2007 その1 獅子舞

blogjingutaisai071027-1.jpgまた今年も「神武様」の季節がやってきました。地元宮崎で私達は昔から宮崎神宮大祭を「神武様」、「神武さん」と親しみを込めて呼んでいます。


小さな頃はお祭りの日は学校も半ドンになって「神武さん」を観にいっていたものです。「神武様」のメインといえばなんといってもご神幸行列です。今日はお天気もよく絶好のご神幸行列日和でした。今年は茶房「茶楽」をオープンして久しぶりに神武様を見ることが出来ました。ご神幸行列の先導役はこの獅子舞です。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogjingutaisai071027-2.jpgこの獅子舞に噛んでもらうと無病息災になると県民の皆さんはこぞって獅子舞に頭を噛んでもらいます。子供の頃はこの獅子舞が怖くて、物陰に隠れてこの獅子舞が通り過ぎるのを待ってからご神幸行列を見学していたものです。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月26日

11月にシェラトンホテルで中国茶会が開催されます

blogchineseteaparty0711.jpg毎回ご好評をいただいていますシェラトンホテルでの中国茶会の次回の予定が決まりました。今回は11月11日日曜日の開催になります。


開催日 
 平成19年11月11日(日曜日)

時間 
 受付時間11:45  12:00〜14:00

参加料 
 5,000円(税込み)予約制

開催場所 
 シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
         5Fヴィーナスルーム

久しぶりの日曜日の開催になりますので、普段お仕事などでお忙しい皆さんにもご参加いただきやすいのではないかと思います。


今度は黄シェフお得意の飲茶スタイルのお料理でお好きなお料理がお選びいただけます。どんなお料理が出てくるのか今から楽しみですね。今回もお料理に負けないくらい素敵なお茶をご準備して皆様のお越しをお待ちしています。(写真のお料理ははイメージ写真になります。)

ご予約お問い合わせは、シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート 中国料理「藍海(らんはい)」TEL0985-21-1518 または、宮崎美老園 TEL0985-22-2836までお気軽にお電話下さい。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月25日

第56回九州一周駅伝 本県トップで郷土入りです

blogkyusyuekiden-1.JPG毎年恒例の九州一周駅伝の季節がやってきました。
今年で56回目を迎える歴史ある大会です。

県別対抗戦のこの駅伝、郷土の名誉をかけて各県代表ランナーが力走します。かつて宮崎県勢は旭化成の選手の活躍もあり、常勝チームでしたがここ数年福岡にその座を明け渡してしまっています。


今年は本県勢が鹿児島市役所前から宮崎県庁前までの9区間129.3kmを激走し、4年ぶりにトップで郷土入りです。日間首位も今大会初めてということで県民の皆さんの応援が選手を後押ししたのでしょう。
しかし、累計タイムでは首位の福岡にまだ14分離されています。


茶房「茶楽 ‐saraku‐」開店で橘通りに久しぶりに戻り、駅伝を見ることが出来ました。実に12年ぶりです。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogkyusyuekiden-3.JPG主催の西日本新聞社が準備した小旗を振って県別のわけ隔てなく各県のランナーを応援します。




blogkyusyuekiden-2.JPG宮崎美老園の橘通本店前から北を望んだ写真です。向こうに見える次の角を右に曲がると今話題の宮崎県庁があり、その前が6日目のゴールになっています。
明日はそこから7日目のゴールである県北の延岡へ向けてスタートします。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月24日

茶房「茶楽 -saraku-」がオープンしました!

blogsaraku071023-1.jpg昨日茶房「茶楽 -saraku-」がおかげさまでオープンにこぎつけました。これもひとえに皆様のおかげと感謝申し上げます。

皆様に「お茶をただシンプルに楽しんでいただける場所に」というコンセプトのもと、これからも皆様に愛していただけるようなお店作りに努めてまいりたいと思います。

どうぞ今後とも何卒宜しくお願い申し上げます。

お近くにお越しの節はどうぞお気軽にお立ち寄りください。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogsaraku071023-2.jpg店内の様子 その1



blogsaraku071023-3.jpg店内の様子 その2





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月23日

茶房「茶楽 -saraku-」 いよいよ本日午前10時オープンです

blogsaraku071020-2.jpgお待たせいたしました茶房「茶楽‐saraku-」がいよいよ本日午前10時オープンします。


県内初登場のフルブレンドソフトクリームマシンによる特濃バニラソフト280円、プレミアムソフト抹茶・プレミアムソフト塩がそれぞれ300円、その他日本茶では「星野村産玉露」や中国茶では鳳凰単叢など喫茶メニューも豊富に品揃えし皆様のお越しをお待ちしています。

またオープン記念としまして茶房「茶楽 -saraku-」では喫茶メニュー以外の商品を10%OFF、橘通1丁目本店ならびに前原店では全商品10%OFF、宮崎山形屋店では人気の計量煎茶が10%OFFになっています。どうぞこの機会をお見逃しなく!




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月22日

「第1回いっちゃが宮崎・楠並木朝市」開催

今日は、今話題の県庁前楠並木通で「第1回いっちゃが宮崎・楠並木朝市」が開催され、宮崎美老園も参加してきました。

オープニングセレモニーには間に合いませんでしたが、東国原知事も駆けつけてくださって会場も大盛り上がりでした。

本日は申し訳ありませんが時間がなく、画像編集が間に合いませんでしたので明日アップさせていただきます。どうぞお楽しみに!




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月21日

なんとソフトクリームに塩を入れちゃいました

blogsaltsoft.jpg写真で見ただけではただのバニラソフトクリームですが、実は塩が入ったソフトクリームなんです。茶房「茶楽‐saraku-」の新メニューのひとつがこの「塩ソフトクリーム」です。


店主自らが世界中の塩の中から選びぬいた3種類の塩をブレンド。一見ミスマッチのようなこの組み合わせですが、以外や以外一口食べると本来の甘さのあとからほのかに塩味が舌の上に広がってきます。ほんのりとした旨味のある塩味がクセになりそうです。


皆さんも是非一度お試しください。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月20日

 茶房「茶楽‐saraku-」 いよいよ10月23日OPEN!

blogsaraku071020-1.jpg開店準備を進めてまいりました茶房「茶楽‐saraku-」がいよいよ10月23日オープンします。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogsaraku071020-2.jpgオープン記念として宮崎美老園各店にて記念セールを行いますのでこの機会をどうぞお見逃しなく!もちろんご遠方のお客様には通販もご利用いただけますのでどうぞご利用ください。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月19日

宮崎市科学技術館を訪ねる

blogsth071009-1.jpg宮崎駅の東側にある宮崎市文化公園の隣にこの科学技術館はあります。わが家の子供たちが小さな頃はよくここで遊んでいました。大人でも飽きさせない様々な展示品や体験施設が充実しています。


日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogsth071009-2.jpg許可をいただいて中の写真を撮らせていただきました。入館してすぐ目に付くのがこの月面着陸船の実物大模型です。小さな頃、アポロ計画でアームストロング船長らが月面着陸を成し遂げたのを
テレビで見て感動したものでした。




blogsth071009-3.jpgここの呼び物はなんといっても素晴らしいプラネタリウムです。



blogsth071009-4.jpg地球へ帰還する為の宇宙船の模型もあります。




blogsth071009-5.jpg最近はこのようなロボットも登場しました。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月18日

宮崎市科学技術館でのお茶セミナー

blogteaseminar071009-3.jpg先日宮崎市の文化施設のスタッフの方々向けのセミナーを開催しました。場所は宮崎駅に程近い宮崎市科学技術館の多目的ホールです。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogteaseminar071009-2.jpg女性の立場で分かりやすく日本茶の美味しい入れ方を優しく解説していきます。




blogteaseminar071009-1.jpg全員で25名ほどでしたが皆さんとても熱心に受講して下さいました。今回は応接セットを会場に持ち込み、実際にお客様にお茶をお出しする時の簡単な手順並びにマナーについてもお勉強していただきました。


セミナー終了後も多くの質問が寄せられ、ついつい時間も気がつけば20分ほどオーバーしてしまいました。きっと皆さん各職場に戻られて毎日美味しいお茶をお客様に差し上げておられることだと思います。


一番大事なことは「おもてなしの心」をお茶を通じて如何にお客様にお伝えするかではないでしょうか。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月17日

宮崎美老園に伝わる金看板

blogkanban071017.jpg橘通1丁目の本店の奥にかかっているこの看板、以前にも一度ご紹介したのでご存知の方も多いと思いますが、実は祖父森伝三郎が宮内庁ご嘉納の光栄をいただいたのを記念に作った看板で、博覧会や品評会の入賞記念の木彫りのメダルも彫られており、その上から金箔を施してあり、今ではなかなか作れないような素晴らしい看板です。祖父のご嘉納の光栄をいただいた際の喜びと感激が伝わってくるようです。


本店にお見えになることがありましたら是非ご覧になってみてください。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月16日

九州のお結納とお茶の深い関係

blogoyuino071016.jpg九州ではお結納の品にお茶は欠かせません。写真のような豪華なお結納品を男性側が準備し、女性のお宅にお届けして飾り付けをします。


実は、一対の扇のついた金と銀の箱があり、その中に緑茶が形式ではありますが入っています。それには「茶」は古来より不老長寿の妙薬として大事にされていたことから健康を願う思いを、そして「茶」は同じく染料として使われていたことからお嫁さんが他家に嫁いでその家の色に染まるようになどなど様々ないわれがあることからこのようにお茶が使われるようになりました。


ですから九州で日本茶屋さんがお結納品を取り扱っているところが結構あるのはこういった理由からなのです。また機会があれば続きをお話しますね。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月15日

茶の審査

blogsinsa071015-1.jpg年間使用するお茶は予定数量を決めてほぼ2番茶までで手当てしますが、それでも種類によっては予定数量をオーバーして別の原料を新たに確保しなければならなくなることが時にあります。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




blogsinsa071015-2.jpgその都度、このようにサンプルを取り寄せて審査しています。




blogsinsa071015-3.jpg幸い前回使用していた原材料と味、香りも大きく変わることなく原料として補充することが出来ました。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月14日

中国工芸茶に使われている花 〜千日紅

blogsennichiko.jpg皆さん、千日紅という花をご存知ですか?日本でもこの季節によく目にするこの花ですが、実はあの工芸茶(お湯を注ぐと茶葉が開いて中から花が出てくる中国のお茶)によく使われています。


千日紅仙桃がその代表格といっても良いでしょう。今度召し上がる機会があれば是非ご覧になってみてください。ちなみに今度当店が23日にオープンさせる茶房でも工芸茶を召し上がっていただけます。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月13日

中華料理とお茶  えびのフリッターマヨネーズソース添え

blogcyuka071013-1.jpgシェラトンでの中国茶会の際に料理と中国茶の組み合わせをご提案させていただく関係で、日頃より新しいお料理に遭遇するとこの料理の時にはこのお茶を、この料理の時にはこういったお茶というように料理をいただくたびにお茶とのマッチィングを考えてしまいます。


今回は、「えびのフリッターマヨネーズソース添え」といったお料理です。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogcyuka071013-2.jpgマヨネーズソースの濃厚でやや甘みのあるソースには、緑茶も良いですが、味にパンチのある台湾の木柵鉄観音や中国の岩茶、プーアール茶、鳳凰単叢と行ったお茶が合いそうですね。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

今回は、「えびのフリッターマヨネーズソース添え」といったお料理です。

2007年10月12日

ようやく改装も終了です。

blogrenewal071012.jpg本日最後の工事確認を行って、いよいよ改装も終了しました。これから23日の開店に向けて店舗内の商品展示や備品のセッティングに入ります。

喫茶メニューも出揃ってきて少しづつ形が出来上がっています。これからさらに忙しくなりますね。
さあ、最後のひと踏ん張りです。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月11日

お茶セミナーの会場が変わります。

橘通本店周辺地図今まで前原本社で行われていたお茶のセミナー会場が10月27日より橘通1丁目本店南隣に今度オープンする日本茶カフェに変更になります。駐車場が十分にありませんので大変ご面倒ですがバスをご利用下さい。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月10日

宮崎では10月に入ったというのに真夏日を記録

もう秋風が吹いて涼しくなっているこの季節、宮崎ではなんと真夏日を記録しました。
真夏日というと30度以上の気温をいいますが真夏ならまだしもこんな季節に真夏日なんてやはり温暖化の影響でしょうか?


それでも昨夜からの雨で今日は少し涼しくなったみたいです。秋雨前線の影響で雨が多くなるこの季節、一雨一雨涼しくなっていくのでしょうね。

今日は久しぶりに画像なしのブログ更新になりましたが、今後は仕事の関係でこのようなブログが多くなるかもしれません。どうかご了承ください。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


2007年10月09日

橘通本店のリニューアル計画  Vol.7 (10月9日)

blogrenewal071009-1.jpg照明をつけるとまた感じが違いますね。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogrenewal071009-2.jpg外観はこんな感じになりました。あとは看板をつけるだけです。



blogrenewal071009-3.jpgレストルームも落ち着いた感じに仕上がったと思いますがいかがでしょうか?





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


2007年10月08日

橘通本店のリニューアル計画  Vol.6 (10月5日)

blogrenewal071005-1.jpg照明器具や棚もつけられいよいよ最後の仕上げにここ数日でかかります。新しい店舗の商品陳列方法や喫茶メニュー、開店のご案内などなどこちらも平行して進めているところです。店が休みの日も準備で大忙しです。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogrenewal071005-2.jpg店内外のサイン、フロント部分の装飾などまだまだこれからするべきことが山積しています。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


2007年10月07日

橘通本店のリニューアル計画  Vol.5(10月2日)

blogrenewal071002-1.jpg改装も随分進み形が出来上がってきました。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogrenewal071002-2.jpgフロント部分はガラス張りで店内が明るく広く見えるようになっています。



blogrenewal071002-3.jpg入り口部分もゆったりとつくってあります。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


2007年10月06日

大淀川の夕焼け 〜10月5日

blogyuyake071005.jpg大淀川の橋の上から見る夕焼けがこの時期特に綺麗なのでシリーズでその様子をお伝えしようと考えていたのですが、気がついたら日没があっという間に早くなっていて帰宅する時間にはすでに真っ暗になって来ました。 昨日は会合が夕刻から予定されていたのでいつもより早く6時過ぎに退社したのですが、もうすでにこのような状態です。 これからますます日没も早くなり、秋も更に深まっていくのでしょうね。
日本茶でちょっと一服。宮崎美老園

日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月05日

秋の味覚 No,4 〜さんま【その2】

blogsanma070928-1.jpg秋の味覚の代表ともいえる秋刀魚ですが、先日ご紹介したときには
良い画像がありませんでしたので再度アップです。
最近は、「海水氷」というものの開発のおかげで南国宮崎でもこのように生で食べられるほど鮮度が大幅にアップしてきているそうです。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogsanma070928-2.jpg新鮮なまま入荷するようになり、このように寿司ねたにもなっています。



blogsanma070928-3.jpgそうはいってもやはり秋刀魚は塩焼きが美味しいですね。




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月04日

秋の味覚 その3 茄子

blognasu-1.jpg秋の味覚でかかせないものに茄子もありますね。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blognasu-2.jpgバーベキューで焼き茄子にしてみました。ポン酢をかけていただく熱々の焼き茄子はこれまた最高です。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月03日

橘通本店のリニューアル計画  Vol.4(10月1日)

blogrenewal071001-1.jpg毎日どんどん改装も進んでいます。当初、10月半ばのオープンを予定していましたが準備の関係で下旬に変更させていただきました。外装の壁も今朝ボードが貼られて綺麗になっています。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogrenewal071001-2.jpg正面の部分はほぼ出来上がりました。後はサッシと
塗装を残すだけです。



blogrenewal071001-3.jpg今回の設計は女性の方なので特に女性のお客様を意識してレストルームも以前よりもずっと広くとってあります。



blogrenewal071001-4.jpgカウンター台もほぼ完成し、壁には棚もつき、次第に店舗のイメージが出来上がってきます。この日は床とクロスの素材と色を決定しました。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。


2007年10月02日

橘通本店のリニューアル計画  Vol.3

blogrenewal070929-1.jpg喫茶コーナー用のカウンターも立ち上がりました。ここで美味しい日本茶をはじめ、中国茶、紅茶などを楽しんでいただけるよう最終のメニュー作りをしています。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogrenewal070929-2.jpg街行く方が何が出来るのだろうかと興味津々のようです。「居酒屋さんが出来るのですか?」と尋ねる方が多いのには驚きます。



blogrenewal070929-3.jpgこう見ると喫茶スペースが結構とられているのがお分かりいただけると思います。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2007年10月01日

オーシャンドーム閉館

blogoceandomeclose07.jpgいよいよ今日から10月ですね。暑さ寒さも彼岸までとは言われるものの今年はいつまでも暑さが続いているここ宮崎です。最近何かと話題の多い宮崎ですが、その宮崎で残念なニュースが昨日全国に伝わりました。地元の今日の新聞にもトップで報じられています。


14年間親しまれてきたシーガイアのオーシャンドームが9月一杯で閉館されました。ちょっとしたテーマパークと巨大なプールを組み合わせたような当時宮崎派もちろんのこと全国的にも画期的な施設でした。子供が小さな時分、時々訪れたことが懐かしく思い出されます。


景気、観光のスタイルの変化などなど原因を挙げればきりがないかもしれませんが、県民の一人として支えられなかったことがただただ残念で仕方がありません。

今後は一日も早く次の違った施設として何か再活用の方向性が見出されるのを願うばかりです。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。