« 干し車えびで出汁をとる雑煮 | 「宮崎美老園」ブログトップ | 七草がゆで胃休めです »

中国茶請け その6(ジャックフルーツ)

blogchinesesweats-jackfruit-1.jpg今日は今年に入ってはじめての中国茶請けのご紹介です。今回で第6回目のお茶請けの紹介はジャックフルーツです。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園



blogchinesesweats-jackfruit-2.jpgジャックフルーツは別名パラミツ、ハラミツ、波羅蜜といい、東南アジア、南アジア、アフリカ、ブラジル に広く生育し、なおかつ果樹などとして栽培されるクワ科パンノキ属の樹木だそうで、バングラデシュの国の果物になっているのだそうです。


現地では熟した果肉や仮種皮は生で食用にされるが、産地から遠く離れた欧米および日本では、シロップ漬缶詰や写真のようにチップス、乾燥果実としてよく利用され、ほんのりと甘い味わいは濃香(ノンシャン)系の深みのある烏龍茶にぴったりです。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

コメント

おめでとうございます
今年も宜しくお願いいたします
6日の朝市は何処でした?
そんなに寒くなくって良かったですね 次回が又近くだと良いですね これから ブログ 見ていきます

餃子あんなん様

明けましておめでとうございます

>今年も宜しくお願いいたします
★こちらこそ宜しくお願いいたします。

>6日の朝市は何処でした?
★今回までお休みさせていただきました。
またご一緒に頑張りましょう。


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)