« 2008年12月 | 「宮崎美老園」ブログトップへ | 2009年02月 »

2009年01月31日

東京土産の「ごまたまご」

bloggomatamago09.JPG



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月30日

旅の情報誌「じゃらん」の取材

blogjaransyuzai0901.jpg今日、旅の情報誌「じゃらん」の取材がありました。”春の宮崎特集”ということで、茶房「茶楽」のソフトクリームを取り上げていただけることになりました。撮影機材も大掛かりでなかなか本格的な取材になりました。出来上がりが楽しみです。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月29日

ムクドリの大群襲来!

blogmukudori0901.JPG昨日から橘通りに面している宮崎美老園前のワシントニアパームにどこからともなくムクドリの大群が押し寄せてきて、映画の「鳥」さながらの光景を見せています。あまりの鳴き声に何事かと商店主の皆さんが外に飛び出してくる有様です。写真では少しわかりにくいかもしれませんが電柱のように伸びた幹の上の葉の茂った部分に群がっています。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月23日

【宮崎美老園のティーセミナー】 1月〜2月開催予定

【日本茶セミナー】
日頃召し上がっている日本茶をもっと美味しく、そして楽しく。

《日時》
平成21年 1月31日(土)AM10:00〜11:30 初級


         2月14日(土)AM10:00〜11:30 初級
       2月28日(土)AM10:00〜11:30 初級

《場所》
茶房「茶楽」橘通本店南隣(橘通1丁目バス停前)

《参加費》
◆初級2,100円(税抜き2,000円)
◆中級2,625円 (税抜き2,500円)(お茶の葉及びお茶菓子、お土産茶葉付)

《講師》
久保 裕(日本茶インストラクター)
久保 幸代(日本茶インストラクター)

《定員》
最少開催人数3名様より、8名様迄の少人数制(要予約)

《講座内容》
◆初級クラス・・・ お茶の歴史・分類・ 美味しい入れ方のポイント等をご紹介。
◆中級クラス・・・ 茶種別・品種別・珍しいお茶などを実際に飲みながら解説、ご紹介してい きます。

【お願い】
お茶は強い匂いを嫌いますので、教室参加ご希望の方は、香りの強い化粧品や香水をつけてのご参加をお控えくださいますようお願い致します。

日頃、私達が何気なく飲んでいる日本茶ですが、近頃、この日本茶に含まれている成分が私達の健康にとって大切な働きをしてくれることが、様々な科学的研究によって明らかにされてきました。この教室では、「美味しい淹れ方」についてはもちろんですが、このような日本茶の魅力についても触れながら、楽しく授業を進めてまいります。

参加ご希望又はお取消に付きましては、開催日の3日前迄に電話/FAXにて御連絡下さい。
尚、それ以降のお取消の場合は、キャンセル料を頂くことになりますので、ご注意願います。
   




【中国茶セミナー】あなたも気軽に中国茶を楽しんでみませんか?

《日時》
平成21年 1月31日(土)PM.13:30〜15:30 初級


        2月14日(土)PM.13:30〜15:30 初級
        2月28日(土)PM.13:30〜15:30 中級(プーアール茶)

※尚、都合によりセミナー日程並びにテーマが変更になることがございますので、お申し込みの際に今一度お確かめ願います。

《場所》茶房「茶楽」橘通本店南隣(橘通1丁目バス停前)


《定員》
開催最少人数3名様より6名様までの少人数制(要予約)

《講師》
久保 裕(中国茶コーディネーター、中国政府認定中級茶藝師・評茶員)
◆初級クラス
2,625円(税抜き2,500円)
◆中級クラス
3,150円(税抜き3,000円)但し、岩茶 1・2、白茶・黄茶・花茶、プーアール茶、 鳳凰単叢は、3,465円(税抜き3,300円)
◆上級クラス
茶藝(急須・蓋碗各2時間x2日)6,300円(税抜き6,000円)
ティーパーティーは、 3,150円(税抜き3,000円)
◆お茶会
毎回違ったテーマによって、普段なかなか入手出来ない珍しいお茶をご紹介していきます。
特製デザートとご一緒にお楽しみ下さい。 毎回3,780円(税抜き3,600円)

【お願い】
お茶は強い匂いを嫌いますので、教室参加ご希望の方は、香りの強い化粧品や香水をつけてのご参加をお控えくださいますようお願い致します。

尚、初めての方は協会認定条件のカリキュラムがございますので、ご面倒ですが、初級クラスから受講してください。講習は、厳しい試験をパスした中国茶文化協会認定の中国茶コーディネーター※により、文化協会指定の講習内容に沿って行われていますので確かで楽しい内容です。この講習は、九州では宮崎美老園以外では開催されておりません。
※中国茶コーディネーターとは、中国茶文化協会認定のインストラクターの中でも資格認定の為の講習を開催できる上級指導者のことです。




【紅茶セミナー】
この度、皆様のご要望にお答えして紅茶のセミナーを開催することになりました。
日頃召し上がっている紅茶をもっと知ってさらに美味しくティータイムを楽しみましょう。

《日時》
平成21年  2月は開催予定はございません



 
《場所》
宮崎市橘通り西1丁目バス停前 茶房「茶楽」

《参加費》
◆初級2,100円(税抜き2,000円)(お茶の葉及びお茶菓子、お土産茶葉付)
◆中級2,625円 (税抜き2,500円)(お茶の葉及びお茶菓子、お土産茶葉付)

《講師》
久保 裕(紅茶コーディネーター)

《定員》
最少開催人数3名様より、8名様迄の少人数制(要予約)

《講座内容》
◆初級クラス
紅茶の歴史・分類・ 美味しい入れ方のポイント等をご紹介。

◆中級クラス
茶種別・品種別・珍しいお茶などを実際に飲みながら解説、ご紹介して い きます。また、スパイスティーやチャイの作り方・楽しみ方などもご紹介してまいります。


【お願い】
お茶は強い匂いを嫌いますので、教室参加ご希望の方は、香りの強い化粧品や香水をつけてのご参加をお控えくださいますようお願い致します。

日頃、私達が何気なく飲んでいる紅茶ですが、この教室では、「美味しい淹れ方」についてはもちろんのこと、紅茶の裏側にある歴史や文化もご紹介しながら、楽しく授業を進めてまいります。
参加ご希望又はお取消に付きましては、開催日の3日前迄に電話/FAXにて御連絡下さい。
尚、それ以降のお取消の場合は、キャンセル料を頂くことになりますので、ご注意願います。


【ご参加のお申し込み・お問い合わせは】
TEL 0985-22-2836
FAX 0985-22-2588




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月20日

「手作りぜんざい」が人気です。

blogtedukurizenzai09.JPG寒いときに恋しくなるのが「ぜんざい」ですね。茶房「茶楽」では、美味しい「手作り白玉入りぜんざい」が人気です。今まで妻に作ってもらっていましたが、今日から私が作ることに。記念すべき第一号です。茶房「茶楽」の手作りぜんざいは厳選された北海道産の大納言を使って作られていますので美味しさが違います。ぜひ一度ご賞味ください。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月19日

季節外れのつつじ

blogtsutsuji0901.JPG我が家の庭先で季節外れのつつじを見つけました。ここ数年、温暖化の影響か?時々、季節外れに咲いたりしていますが、さすがに寒いこの時期に咲いているとちょっと異様な感じがしますね。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月15日

創業127周年を迎えることが出来ましたことを感謝申し上げます。

今日1月15日は、宮崎美老園の127回目の創業記念日です。明治15年のこの日に創業して以来、宮崎はもちろんのこと全国のお客様に支えられて今日を迎えられましたことを社員一同心より深く感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
これからも皆様に愛されるお茶づくり、お店づくりに精進してまいります。今後ともご愛顧のほど何卒よろしくお願い申し上げます。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月11日

鏡開き(かがみびらき)

今日1月11日は鏡開き(かがみびらき)ですね。正月に供えた鏡餅を割リ、雑煮や汁粉に入れて食べ、一家の円満を願う行事ですが、最近ではパックに入ったもちを供えたりと何かと風情がなくなってきました。あまり食べたくはありませんが昔のカビ臭いもちが懐かしく感じられます。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月08日

奇麗なうろこ雲

blogurokogumo0901.jpg先日の初詣の帰りにふと空を見上げると、奇麗なうろこ雲が広がっていたのでついカメラを向けて写真を撮ってしまいました。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月07日

今日は七草粥

blognanakusagayu09.JPG年が明けては早くも一週間、今日、我が家では七草粥をいただきました。芹(せり・セリ科)、薺(なずな・アブラナ科)、御形(ごぎょう・母子草(ははこぐさ)キク科)、繁縷(はこべら(はこべ)・ナデシコ科)、仏の座(ほとけのざ・キク科)、菘(すずな・(かぶ)アブラナ科)、蘿蔔(すずしろ・大根(だいこん)アブラナ科)の7種の野菜を刻んで入れた粥(かゆ)をいただきます。これは邪気を払い万病を除く意味ばかりでなく、御節料理で疲れた胃を休め、野菜が乏しい冬場に不足しがちなミネラルやビタミンを補うという効能もあるのだとか。先人の知恵ってすごいですよね。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月06日

新年賀詞交換会に出席

昨日宮崎観光ホテルで宮崎商工会議所主催で開かれた新年賀詞交換会に出席してきました。
宮崎の政財界のトップの皆さんが集まられるこの賀詞交換会への出席が私の仕事始めです。
多くの皆さんがおっしゃるように厳しい経済状況にありながらも丑年にちなみ、一歩一歩確実にしっかりと前に進んでいきたい、今私も強くそう願っています。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月05日

いよいよ今日から仕事始めです

いよいよ今日から仕事始めです。何かと変化の大きかった昨年に引き続き、今年も激動の一年が予想される中、何事ももう一度初心に戻り、当たり前のことを当たり前にやっていくことの必要性、重要性を感じています。今、宮崎美老園がお客様に喜んでいただくためにはどのようにすればよいのか、お客様の潤いのある豊かな暮らしのために私たちが出来ること、それを真剣に考え、形にしていけるよう社員一同取り組んでまいります。今年もご愛顧のほどなにとぞよろしくお願いいたします。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月04日

平成21年 新春初詣

bloghatsumohde09-1.jpg今年の正月は長男の大学受験もあり、どこへも出かけず自宅でゆっくり骨休めをさせてもらいました。昨年の暮れから三が日と休み無く学校へ通って勉強していた長男がやっと休みになったので家族で大学合格祈願のために三社参りに出かけました。今年は例年より一日お休みが多い分、気のせいかのんびりさせてもらいました。最初に参ったのは天神山の天満宮です。次に訪れたのが宮崎神宮、例年ここはいつもいっぱいですが、今回は4日ということもあり、多少参拝客も減っているようです。
際に必勝祈願する

日本茶でちょっと一服。宮崎美老園

bloghatsumohde09-2.jpg三社目は、読売巨人軍もキャンプ地に近い青島神社です。昨年は風が強くて大変でしたが今年は温かく穏やかな中での三社参りが出来ました。今年も家内安全、それと長男が希望大学に合格できますよう、それから仕事が順調にいきますように。





日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月03日

宮崎名物?「肉巻き」

blognikumaki0901.jpg宮崎というと「チキン南蛮」、「地鶏」・・・、が思い浮かぶという皆さんも多いと思いますが、宮崎の隠れた名物になっているのがこれ、「肉巻き」です。おにぎりをレタスで巻いて、その上に甘辛く味付けした肉でさらに巻いてあります。香ばしいにおいがたまりません。県外に住んでいる友人達も知っているようで同窓会で飲んで帰る際にお土産にと買い求めていました。ちなみにこれはチーズの乗った「チーズ肉巻き」です。間口の狭いお店にいつも買い求めるお客さんが列をなしています。宮崎にお越しの際には、一度試してみてはいかがですか?



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月02日

我が家の雑煮

blogzohni09.jpgお正月といえば、「雑煮」ですね。父方の祖母の影響か、我が家では鹿児島流?に干し車えびでだしをとって作ります。この干し車えび、宮崎ではどこでも売っていなくて暮れになると妻が見つけるのに苦労しています。最近は乾物屋さんに特別に仕入れてもらっているようです。トッピングのいくらは妻の発案です。この我が家の雑煮を食べないと一年が始まりません。



日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。

2009年01月01日

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。旧年中は格別のご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
本年も何卒変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

今年が皆様にとって実りある佳き一年でありますようにお祈りしています。




日本茶でちょっと一服。宮崎美老園




日本茶今、日本茶ランキングに参加しています。もし宜しかったらクリックしていただけると嬉しいです。