現在のページは ホーム > お茶のあれこれ > 日本茶インストラクターとは のページです。

日本茶インストラクターとは





















日本茶インストラクター認定制度
日本茶インストラクター認定書 最近日本茶に含まれる成分が健康に優れるということが、多くの研究者によって明らかにされるなど、お茶について社会的にも高い関心が寄せられています。



このため、社団法人日本茶業中央会では、日本茶文化の発展と日本茶の正しい理解と普及を図るため、お茶についての幅広い知識、技術、教養を備えた方々 を認定し、その活動の円滑化と支援を図ることを目的に「日本茶インストラクター認定制度」を発足させました。
日本茶インストラクター
〜日本茶の全てにわたる知識と技術を身につけた「お茶のソムリエ」〜





















久保 裕
日本茶インストラクター・リーダー   

日本茶インストラクター    認定番号03-0766

           日本茶アドバイザー専任講師

中国茶インストラクター・コーディネーター/中国政府認定 中級茶藝師

中国政府認定 中級評茶員/紅茶コーディネーター/世界緑茶協会会員
代表取締役


久保 裕 (本店)
日本茶から中国茶、紅茶に至るまでどんなことでも、お気軽にお尋ねください。

美味しいお茶の淹れ方」のみならず、「お茶の魅力」についても、あますところなくご紹介して

参ります。「お茶の美味しい淹れ方教室」にも是非ご参加下さい。お待ちしております。






















久保 幸代
日本茶インストラクター 認定番号04-1052

中国茶アドバイザー(中国茶文化協会認定) 登録番号001F257


取締役

久保 幸代(本店)

お茶菓子との相性や茶器の選び方などももっと勉強して、いろいろなお茶の

楽しみ方を皆様にお伝えしていきたいと思います。


日本茶アドバイザー
平成12年より一般消費者の方へのお茶に関する助言や指導、お茶教室でのインストラクターのアシスタントをすることができる「日本茶アドバイザー制度」が新たにできました。















 



当社では、日本茶インストラクターが皆様方からのあらゆるご質問・ご相談にお答えして参ります。

「もっと美味しく入れるには?」「お茶を保存する場合にはどうするの?」などなど。

お茶に関することなら、どうぞ何でもお気軽にご相談ください。