令和2年7月豪雨災害義援金募金箱を設置しています

7月豪雨災害から一か月以上経ちましたが、新型コロナやこの猛暑で中々復旧の目途が立たないと聞きます。
一日も早い復旧復興を願うばかりです。
先日、人吉の同業者にお見舞いをさせていただいた際に、そちらの社長さんから
そのような中、家族、従業員がより一層絆を深め、懸命に復旧に向けて頑張っているという心強いお話を伺いました。
先の震災の時のようにすぐにでも現地へ赴き、復旧のためのボランティア活動に参加したいところですが、今回は新型コロナの関係でそれも出来ず歯がゆい思いをしています。
そこで宮崎市商店街振興組合が行っています義援金募金に宮崎美老園も協力させていただこうと、募金箱を店頭に設置させていただいています。
すでに様々な形で支援をされていらっしゃることと思いますが、どうか皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

アーカイブ

PAGE TOP