夏も近づく八十八夜~♪

2021年の今年の八十八夜は今日5月1日。
八十八夜とは立春から数えて八十八日目にあたり、季節の移りかわりの目安となる雑節(ざっせつ)のひとつで、この頃から気候が暖かく穏やかになり、霜がおりなくなるので、昔から稲の種まきなど農作業の準備を始める目安にもなっています。
この八十八夜の前後2週間くらいに摘まれたみずみずしい新芽を使って作られた新茶が味香りがよく最も美味しいとされています。

また昔から八十八夜に摘まれた新茶を飲むと病気をせず長生きできるといわれています。アミノ酸の旨味成分やビタミンCなど栄養豊富な新茶を是非味わってください。

アーカイブ

PAGE TOP